Pocket

ご家族やお友だちとの去年1年間の思い出や趣味、おでかけの写真など、スマホにたまった写真をまとめて「イヤーブック」にしませんか?
毎年つくってシリーズ化すれば、たまった写真を形に残せるだけでなく、毎年1冊増えていく楽しみに!
お子さんの写真なら、成長記録にもなって、将来のよい思い出になりますよ。アプリで簡単につくれるのでぜひチャレンジしてみませんか?

「イヤーブック」におすすめの
フォトブックはこちら!

  • イヤーブックにおすすめのフォトブックはこちら
  • イヤーブックをつくるなら、たくさん写真が載せられるページ数が多いものを選びましょう。中でも、GRAPH[グラフ]LIFE[ライフ]はなら写真も大きく載せられておすすめです。毎年同じサイズで作ればまとまりやすく良いコレクションに★

Photobackは「アプリで作成可能」だから、スマホでも大丈夫!

  • アプリでも作成可能

Photobackでは仕事や家事で忙しい方、普段からスマホに慣れ親しんでいる方に向けて“Photoback アプリ版”もご用意しています。
ぜひ普段のライフスタイルに合わせてPC/スマホ/タブレット、使いやすい方を選んでくださいね♪

アプリのダウンロードはこちらから

  • appstore
  • googleplay

◎「イヤーブック」
の作成レシピ
〈所要時間:30分程度〉

必要な材料:

  • ・つくりたいフォトブックアイテム
     (おすすめは、GRAPH、LIFEなど比較的ページ数の多いもの)
  • ・前の年に撮った写真
  • ★ポイント:
    写真選定のテーマは、「ご家族」や「お子さま」、「旅行」や「風景」「今年のお気に入り」などテーマをしぼれば、一冊のまとまりがでますよ。できればひと月に1枚以上選んでおくのがおすすめです♪

イヤーブックづくりには
月画像(マンスリーカード)がおすすめ!

  • イヤーブックにはづくりには月画像(マンスリーカード)がおすすめ!
  • 「月画像(マンスリーカード)」とは、12ヶ月分の月をそれぞれ画像にしたものです。1ヶ月ごとに区切って写真をまとめることで、この時にこんなことあったなぁ…と楽しく見返すことができます。
    Photobackでは、どんな写真にも相性のよいシンプルでおしゃれな「月画像(マンスリーカード)」をご用意しています。月々の表紙や区切りになり、よりまとまりのあるイヤーブックに仕上がりますよ。ぜひ活用してくださいね!

アプリで作成スタート!
まずはアイテムを選びましょう

  • アプリでカレンダーフォトブックの作成スタート!
  • アプリを立ち上げたら、つくりたいアイテムをタップし、ページ数を選択、「このアイテムをつくる」をタップします。
    GRAPH[グラフ]で作成できるページ数は48ページのみとなります。

    iPhoneの場合は、「かんたん編集」を選べば、よりスムーズに作成できますよ♪
    今回の記事では、48ページあるGRAPH[グラフ]の編集画面を例に説明していきます。

使いたい写真をセレクトしよう!

  • 使いたい写真をセレクトしよう!
  • 使いたい画像をセレクトしましょう。
    事前にスマホ上にアルバムをつくっておくとスムーズにセレクトできます。
    フォトブック作成に必要な画像の最低枚数がページ下部に表示されていますので、参考にしてくださいね。
    写真を選び終わったら、「表紙を選択する」をタップし、セレクトした画像の中から表紙に使う写真を選びましょう。
    表紙に使う写真はとっておきの1枚でも、もちろんステキですが、来年、再来年のことを考えて、テーマを決めたり、同じ場所で撮った写真を使うなど、しばりをつけるとイヤーブックが揃ったときに成長がみられ、よりステキになりますよ★

使いやすいレイアウトに
配置していきます

  • 使いたい写真をセレクトしよう!
  • はじめはランダムに、1ページに1枚画像が配置されていますので、自分好みに画像配置を変更していきましょう。画像は下に画像一覧がでていますので、入れたい写真をドラッグして配置することができますよ。ページごとのレイアウトも変更できますので、ページ下に表示されているレイアウトマークをタップして変更してくださいね。
    1ページに複数画像を配置することもできるようになりますよ。

「イヤーブック」レイアウトの
ポイントは?

  • ①レイアウトに自信のない方は、
    1ページに1枚配置
  • レイアウトに自信のない方は、1ページに1枚配置
  • ②写真の枚数をたくさん入れたい方は、
    複数枚レイアウトをうまく使って!
  • 写真の枚数をたくさん入れたい方は、複数枚レイアウトをうまく使って!
  • ③見開きページに1枚入れると
    迫力のあるページに
  • 使いやすいレイアウトに配置していきます
  • ④キャプション使いで大切な思い出に
    一言添えて!
  • キャプション使いで大切な思い出に一言添えて!

イヤーブックに入れる写真は?

イヤーブックに使う写真、どんなのを選べばいいのかわからない…そんな方はこちらをチェック!

時の流れがわかりやすい写真をセレクト!
  • 時の流れがわかりやすい写真をセレクト!
  • 時の流れをわかりやすくするには、四季を感じる写真をセレクトしましょう。
    背景に四季のアイテムが入っている写真、例えば、春はサクラやこいのぼり、夏はヒマワリや入道雲、秋は紅葉やススキ、冬はやイルミネーションなど、その四季折々の背景になっているものを選びましょう。
    背景だけでなく、お子さんなどの写真なら服装でも四季を感じることができますよ。

日常の何気ない瞬間を
切りとった写真をセレクト!

  • 日常の何気ない瞬間を切りとった写真をセレクト!
  • スマホの中の写真は記念写真ばかりではありませんよね。日常の写真を入れ込むのもおすすめです!例えば、お子さまの成長記録や公園におでかけしたときなどを入れれば、このときあんなことがあったね!と後々見返したときにより思い出深いものになりますよ。

月画像(マンスリーカード)の活用方法は?

  • 月画像(マンスリーカード)の活用方法は?
  • 前述でご紹介した月画像(マンスリーカード)を使うときは、12ヶ月、その月ごとの写真を選ぶようにしましょう。レイアウトするときは、1月から順に並べ、同じサイズで入れるのがきれいなレイアウトのポイント!
    同じサイズで入れるなら、トリミングせずにアプリのレイアウト機能で簡単にレイアウトすることが可能ですよ。

1年の思い出をとっておきの一冊に

  • 一年の思い出をとっておきの一冊に
  • 今まで撮りためたとっておきの写真をスマホに入れたままなんてもったいないですよね。
    「イヤーブック」にすれば、お子さんの成長記録やその年の思い出、趣味の記録など思い出を形にすることができるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。アプリなら、思いついたときに簡単につくれますよ★
  • appstore
  • googleplay

\PCでフォトブックをつくる方はこちら/