みなさんこんにちは、フォト子です★
フォト子がPhotobackメンバーの皆さまの作品をもとに、みなさまのステキな作品づくりのTIPSをお届けする「Book Theme」。

今回は、新婚夫婦さんたちにぴったりなアイディアフォトブックをご紹介。
結婚式といえば一生モノの思い出ですよね。
きっとお写真もたくさん撮ると思います。
実は今、式場でつくる結婚アルバムとは別に、自由度を高めた“もうひとつのウェディングブック”をつくる人たちが増えているんです!

“もうひとつのウェディングブック”とは、ゲストや家族、自分たちで撮った写真や、結婚式の準備や二次会、後撮りなどの結婚式以外の大切なイベントを盛り込んだフォトブック。

Photobackメンバーさんの実際の作品をもとに、どんな楽しみ方・メリットがあるのかを解説します♫

参考作品

今回参考にするのは、“もうひとつのウェディングブック”作品『Happy Wedding』。
結婚式の模様から、二次会の様子、ゲストからシェアしてもらった写真まで入った一冊です。

「もうひとつのウェディングブック」の使用アイテム

今回、「もうひとつのウェディングブック」に選んだアイテムは【GRAPH─グラフ─】です。

  • もうひとつのウェディングブック
  • 特徴はなんといってもそのサイズ感。ジャケットつきフォトブックの中でも国内最大級の大きさを誇ります。

    その大きさを活かして、とっておきの写真でつくるととっても豪華で華やかなフォトブックに♫

「もうひとつのウェディングブック」のレシピ
(所要時間 60分程度)

材料

  • ・Photoback GRAPH[グラフ] (パソコンVer)
  • ・結婚式、二次会、ゲストからシェアしてもらった写真など
  • ★POINT
    「もうひとつの」という今回のテーマらしく、式場でつくった結婚アルバムでは出せないナチュラルさを出すために、遊び心のある写真を用意しましょう!

①まずは選んだ写真をアップロード!

それではさっそく作っていきます♫
画面中央の「写真を選ぶ」をクリックすればパソコンやスマホ内に入っている画像を選択することができます。

  • まずは選んだ写真をアップロード!
  • 最初は多めにアップロードして、写真を選びながら作成するのがポイントです!

    もちろんあとから継ぎ足していくこともできるので、まずはお手持ちのお写真をすべて入れてみましょう♪

②「ページ数」を決めましょう!

  • ②「ページ数」を決めましょう!
  • つぎにフォトブックのページ数を決めます。
    【GRAPH ─グラフ─】では、48ページから最大120ページまで選ぶことができます。
    お手持ちのお写真と相談しながらぴったりのページ数を選んでくださいね。

③「タイトル」を決めましょう!

  • ③「タイトル」を決めましょう!
  • ③「タイトル」を決めましょう!
  • それではこの作品の「タイトル」を決めます。
    「どこで撮った」「どんな人たちと撮った」など対象を入れ込んでみても面白いですね♫

    ウェディング系のアルバムは、英字タイトルが人気です◎
    例えば…

    ・HAPPY WEDDING
    ・Wedding Ceremony
    ・お二人の名前を入れる(KOJI & YURIなど)

    などなど。
    それ以外にも、「ハレノヒ」「ふたり」「〇〇日和」「門出」「寿」…などのキーワードをつかったり、日付をサブタイトルに入れたりする場合も。

    ぜひとっておきのタイトルをつけてみてくださいね。

④「書体(フォント)」を決めましょう!

  • 「書体(フォント)」を決めましょう!
  • 「書体(フォント)」を決めましょう!
  • 最後にフォトブック全体の書体(フォント)を決めたら準備完了です!

    今回は華やかだけど親しみやすい、そんなときにぴったりな「新ゴシック体」を選びました♫
    フォントひとつでガラリと印象が変わるので、いろいろ試してみましょう♪

⑤「もうひとつのウェディングブック」楽しみ方はたくさん

  • もうひとつのウェディングブック フォトブック
  • もうひとつのウェディングブック フォトブック
  • 準備お疲れさまでした♪
    式場でつくる結婚アルバムは、きっちりしたポージングで、カッコよく決まった仕上がりになりますよね。

    ですが、「もっとラフな姿も収めたい!」「気兼ねなく周りの人に見せたい!」と思う方も多いハズ♫
    そんなときにこの「もうひとつのウェディングブック」はとっても活躍します。

    では、実際に今回の紹介作品をもとにご紹介していきます。果たしてどんなメリットがあるのでしょうか??

⑥【メリット紹介 1】使いきれなかった写真たちが活躍♫

  • もうひとつのウェディングブック フォトブック
  • もうひとつのウェディングブック フォトブック
  • 式場の結婚アルバムだとどうしても使えるシーンが限られてきます。
    「あのときのウェルカムボード素敵だったな…」「二次会でみんなで撮った写真間に合わなかった…」なんて使えなかった写真たちも自分たちだけのアルバムだから使いたい放題★

〜フォト子の「こんな写真がおすすめ!」〜
ゲストの方々の表情にも注目してください♪

ひとつひとつが結婚式の大事な1要素。
それは自分たちのために来てくださったゲストの方々も同じ。
ぜひ、みなさんの幸せな表情もアルバムに入れると、いろいろな角度から楽しめる作品になります。
いろんな角度から素敵なウェディングを表現しましょう♪

⑦【メリット紹介 2】より自然体な雰囲気が楽しめます♫

  • もうひとつのウェディングブック フォトブック
  • もうひとつのウェディングブック フォトブック
  • 結婚式の幸せな瞬間って「笑顔になるとき」にぎゅっと詰まっているもの。
    たくさんの笑顔を詰め込んじゃいましょう!

〜フォト子の「こんな写真がおすすめ!」〜
余興、ゲーム…二次会はシャッターチャンスの宝庫

たとえばビンゴゲームでテーブルごとに一喜一憂する姿。
本当にみなさん幸せで楽しそうですよね♪
このアルバムはいろんな表情を詰め込めば詰め込むほどに、より大切なものに変わっていきます。

⑧【メリット紹介 3】いろんなドレス姿を収めることも♫

  • もうひとつのウェディングブック フォトブック
  • もうひとつのウェディングブック フォトブック
  • 夫婦で楽しむならこの要素は欠かせません!
    結婚式、お色直し、二次会…ドレスがどんどん変わる方も多いはず。
    その模様も満足いくまでおさめることができます。

〜フォト子の「こんな写真がおすすめ!」〜
誰かと写ることで“ひと工夫”

ドレスの写真は式場のアルバムでもしっかり撮ってもらえることが多いものです。
ただ、こちらのアルバムでは少し角度を変えてみましょう!
ゲストとのグループショットを含めることで、よりアットホームな雰囲気のある、あなたらしいアルバムになるはずです。

⑨【楽しみ方紹介】プリントの“メッセージ”をそろえると一気に上級者!

  • もうひとつのウェディングブック フォトブック
  • いろいろな角度で結婚式を思い返せて楽しめる「もうひとつのウェディングブック」、いかがでしたでしょうか。

  • 今回は、式中の写真がメインでしたが式に臨むまでのぴりっとした緊張感や結婚式準備の様子を載せてもまた面白い作品になるかもしれませんね★

    そして、出来上がった作品はぜひご家族・ご友人に見せてみましょう。
    みんなあなたのナチュラルで幸せな姿にほっこり。楽しんでもらえること間違いなしです!

    ぜひ、ぜんぶ詰め込んだ欲張りな結婚アルバムづくりを楽しんでくださいね♫