Pocket

みなさんこんにちは、フォト子です♫
フォトブックづくり楽しんでいらっしゃいますでしょうか?

さて、フォト子がPhotobackメンバーのみなさまの作品をもとに、ステキな作品づくりのTIPSをお届けする「BookTheme」。

今回お届けするおすすめのTipsは「カラーブック」です!
文字通り“色”をテーマにした作品ですが、小さい頃から好きな色、思い入れのある色、好きな場所や景色の色…。みなさんにとっての「色」があるはずです。

「カラーブック」はテーマが明確で写真も集めやすいので、今まで試したことのないテーマに挑戦してみたい!という方にもおすすめ♪今回も、実際のメンバーさんの作品を見ながら解説していきます!

今回の参考作品

今回は5つの作品を参考にご紹介していきます!
一つ目の作品は『RED』です。名前の通り「赤」をテーマにしたカラーブック。さらに“お子さまの成長記録”というサブコンセプトも含んだ2つの顔を持つ作品です。

RED

参考作品『RED』の使用アイテム

  • この作品で使われているのはPhotoback LIFE[ライフ]
    どんな写真もメッセージも柔軟に表現ができる、Photobackの定番アイテムです。
    A5判サイズの取り回しのしやすいサイズは、ご家族ご友人どんなシーンでも馴染みます。今回の「カラーブック」のように、表現豊かな作品をおさめるのにもぴったりな一冊です♪

「カラーブック」 のレシピ
(所要時間 60分程度)

必要な材料

  • ・Photobackのお好きなアイテム
  • ・テーマとなる「色」が写っているお写真
  • ★ポイント:
    今回のテーマは“色”!お洋服や景色など、ご自身で決めたテーマのお写真をたくさん集めてみましょう。
    「色だけで揃えるのは難しいな…」という方もご安心を♪ 今回の作品“お子さまの成長記録”というように、サブテーマを含ませると集める写真の軸が決まるのでつくりやすくなりますよ。

①まずは「写真をアップロード」しよう!

  • 写真をアップロード
  • まずは、作品づくりの下準備から♪
    今回の作品に使用する写真をPhotobackのエディタにアップロードしていきます。
    画面中央の「写真を選ぶ」をクリックすればパソコンやスマホ内に入っている画像を自由に複数選択することができます。もちろんあとから継ぎ足していくこともできるので、最初は多めにアップロードして、写真を選びながら作成するのがおすすめです♪
    枚数によってはアップロードに時間がかかる場合もあります。50枚以上など使用枚数が多い場合は、10~20枚ずつに分けてアップロードしていくとスムーズです。

▶スマホから写真をアップロードしたい方はコチラ

②アルバムの「ページ数」を決めましょう!

  • 写真をアップロード
  • お写真のアップロードが終わったら早速並べて…の前に、作品のページ数を決めましょう♪
    Photoback LIFE[ライフ]で選べるページ数は24ページから、最大120ページまで選べます!
    お手持ちのお写真の枚数と見比べながら調整していきましょう。

③作品の「タイトル」を決めましょう!

  • 作品の「タイトル」を決めましょう!
  • 「タイトル」を決めましょう!
  • ページ数を決めたら、ここからは作品の中身をつくっていきます!
    作品の顔とも言える「タイトル」を決めましょう★参考作品のように、今回つくるのはカラーブックなので、「色」を全面に出していくのも◎また、複数の色を扱う場合はサブテーマになる内容を選んでみましょう♪
    たとえば、南国の島に旅行をした作品なら「travel」というタイトルを付けて、海の「青」や自然の「緑」のお写真をたくさんつめこんでみるのもおもしろいですね。

④「書体(フォント)」を決めましょう!

  • 「テキストの書体(フォント)」を決める
  • 「テキストの書体(フォント)」を決める
  • 最後にフォトブック全体で使う「テキストの書体(フォント)」を決めて準備は完了です。 この作品は、表紙には写真のインパクトに負けないよう「Helvetica-B」を、本文にはすべて英数字テキストをつかっているので、読みやすい「教科書体」を選んでみました♪ほかにもたくさんの種類があるので、使うフォトブックのアイテムやテーマに合うものを試してみてくださいね。もちろんフォントはあとからでも変更することができます。

⑤「カラーブック」を実際につくってみましょう!

  • 「カラーブック」

事前準備はここまでです。お疲れさまでした♫
さて、ここからは

・おしゃれに見せるにはどうすればいいのか
・写真はどんなものを選んでいるのか
・レイアウトはどうすればいいのか

などなど、みなさんが気になる「カラーブックのコツ」を実際にメンバーさんの作品を見ながら紹介していきます★

⑥表紙はもちろん“テーマカラー”に!

  • 「カラーブック」 フォトブック
  • 黄色のものをとにかくたくさん集めたカラーブック「YELLOW MAGIC」。

    中面を見てみるときれいな黄色や、パワフルな黄色…たくさんのYellowがあってなんだか元気にさせてくれる作品です。 この作品の元気さに負けないよう、表紙ももちろん全面に黄色をあしらっています♪ 表紙から遊ぶことができるのがカラーブックの魅力の一つ♪

    《参考にした作品》

    • 作品名:
      YELLOW MAGIC
      使われているPhotobackアイテム:
      ALBUM

⑦“見開き”を上手に使って表現しましょう

  • 「BLUE TRIP OKINAWA」
  • 今度は青色をテーマにした「BLUE TRIP OKINAWA」です。透き通るような“青”が全ページに広がる開放感たっぷりな作品です。この作品のようにテーマの色が大きく撮れているお写真の場合は、レイアウトを「見開き」にするのが、おしゃれに見せるコツです★ レイアウトを変更するときはエディタの「テンプレートを選択する」ボタンから選ぶことができます。

  • テンプレートを選択する
  • 《参考にした作品》

⑧“差し色”も楽しんでみて!

  • 「ROUGH」
  • 次にご紹介するカラーブックはポートレート作品集「日々是緑進」。緑をベースに美しい写真がおさめられています。ところで、お洋服やインテリアでも“差し色”っておしゃれの基本テクニックですよね♪ それはフォトブックでも一緒です!今回の作品のように緑の中にトーンを合わせた別の色を合わせるととたんに作品の雰囲気がぐっと上がります★
  • 《参考にした作品》

⑨テーマは“一色”じゃなくても大丈夫!

  • 「FOLIO」
  • 好きな色をとにかくあつめて一冊に仕上げた作品集「2018 colors」を最後にご紹介♪ メンバーさんご自身が集めた“色”を情緒的な景色やシーンでまとめた作品です。 こちらお写真のように色をページごとに区切って、たくさんの色をおさめることで統一感を持たせるテクニックはぜひ参考にしてみてくださいね♬
  • 《参考にした作品》
    • 作品名:
      2018 colors
      使われているPhotobackアイテム:
      FOLIO

あなただけの「カラー」、みつけてみませんか?

  • あなただけの「カラー」は?
  • 私たちの周りにたくさん溢れている「色」。元気になったり、落ち着いたり、悲しくなったり、懐かしくなったり…。色たちは不思議な力を持っています。ぜひ、見返すたびに楽しくなる「カラーブック」をつくって、あなたの生活をより彩るものにしてみてはいかがでしょうか♬